【北海道】Asian bar RAMAI

北海道出身と言うとお勧めのスープカレーを聞かれることが多いです。

名店は数多くありますが、今回は私が一番好きなRAMAIをご紹介します。

 

バリ島生まれ、札幌育ち

RAMAIは2003年にオープンした「バリ島生まれ札幌育ち」がコンセプトのお店。

店内は若干薄暗く調度品はバリ島で買い付けた物ばかり。

本場バリの雰囲気が楽しめる、なんだか非日常的な空間。

どのお店でも隣の席とは距離があったり仕切りがあったりするので、自分の空間でゆっくりとカレーを楽しむことができます。

 

辛さの中にも旨味、最強は「デヴィフジン」

 

辛さは10まで無料、それ以上は別途料金がかかります。

辛さ最強は『デヴィフジン』

デヴィフジンを食べた友人によると『辛いだけではなく出汁が効いている、激辛の中にも旨味』との事。

私は辛さに弱いため毎回マニスを食べるのですが、目の前でデヴィフジンを食べられると浮遊するスパイスのせいか私まで汗だくに。そのくらいの辛さなのでどうぞ覚悟して召し上がってください。

お米はインドネシアではポピュラーな「ナシクーニン」。
ココナッツとスパイスで炊いたものでカレーによく合います。

辛さに関係なく旨味が効いていて、野菜の一つ一つも美味しいです。
私のお勧めトッピングは揚げブロッコリーです。

店舗は北海道各所の他に大阪・横浜にも。
北海道観光の際、スープカレーのお店選びに悩んだ時はぜひ思い出してください。

 

基本情報

http://www.ramai.co.jp/