京都駅周辺で買える!甘くないお土産5選

京都といえば和菓子やスイーツの激戦区。

甘いお土産はいくらでも思いつくのですが、正直お土産に甘い物を貰っても困る…という人も多いです。

今回はお土産にぴったりの「甘くない」京都名物を集めました。

 

五辻の昆布

明治創業の昆布屋さん。

味は勿論、見た目もおしゃれなおやつ昆布がたくさん!

京都らしい絵柄のパッケージも可愛いらしい。

個人的に好きなのは

汐吹昆布ささめ糸

シンプルな塩昆布。そのまま食べてもご飯に乗せても◎

よろこぶ茶

以前ツイッターでも紹介した梅昆布茶。

他にも美味しい昆布がたくさん!

五辻の昆布 公式サイト

https://itutuji.com/

 

 

津乃吉

創業130年、無添加ちりめん山椒や佃煮の老舗です。

京都にはちりめん山椒を取り扱うお店がたくさんありますが、津乃吉の人気は無添加で素材の味を生かしている事。

観光客にも地元の人にも愛されているお店です。

津乃吉 公式サイト

http://www.tsunokiti.com/

 

 

京つけもの西利

京都のしょっぱいお土産の王道、お漬物!

西利からは季節の野菜を使ったお漬物から常温で持ち運べるお土産まで、様々な商品が出ています。

和紙包みや風呂敷包みのプチギフトなど、お土産に嬉しいサイズ&ラッピングが多いのも西利。

私はいつも贈答用に「京つつみ」や「味の小袋」を購入しています。

京つけもの西利 公式サイト

https://www.nishiri.co.jp

 

 

京七味とうがらし おちゃのこさいさい

世界一辛い国産ハバネロ「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」シリーズで有名なおちゃのこさいさい。

有名なのは舞妓はんシリーズですが、それ以外のラインナップも、風味豊かですごく美味しい。

私が好きなのは柚子七味。

京風だしで作ったうどんやお蕎麦に入れると…もうたまらない。幸せ。

おちゃのこさいさい 公式サイト

http://www.ochanokosaisai.com/

 

 

七味屋本舗

七味続きになってしまい申し訳ないのですが、清水寺の参道にあるこちらの七味もとても美味しいです。

清水寺へ向かう参拝客や音羽の滝で修行する行者さんに「身体が温もるように」と無料で提供したからし湯。

360年の伝統がある物だそうです。

ひょうたんの入れ物や清水焼きの陶器など、入れ物が凝っているのも嬉しい。

味は青海苔が強めの印象。お吸い物に合います。

 

まとめ

以上の5選が私がお勧めする甘くない京都のお土産。

何かの参考になれば幸いです。