【館山】洞窟温泉 不老山薬師温泉

房総半島の先端、館山にある不老山薬師温泉に行ってきました。

不老山薬師温泉 安房自然村とは

千葉県館山市、房総半島の先端にある「不老薬師温泉 安房自然村」。

洞窟の中にある温泉が有名なようですが、他にも宿泊施設や薬師如来を祀るお寺などがあります。

いざ洞窟温泉へ…!

入口はこんな感じ。

なんとも怪しげな雰囲気。

この洞窟を抜けた先に温泉があります。

洞窟と言えば天然の物や防空壕跡など様々ですが、この洞窟は温泉を探すために掘った物なのだそう。

泉質はメタほう酸、メタけい酸、重炭酸ソーダでとろとろの琥珀色。

中はあまり広くはありませんが、人が少なく快適でした。

ホテル正翠荘

こちらの温泉には宿泊施設もあります。

正直潔癖症の方や高級志向の方にはオススメしません。年季が入っています。

でも料理や接客に温かみがあって私は好きです。

参考までに…天井はこんな感じ↓

国内旅行でこんな天井に当たったのは初めての経験でした。

お料理がこちら↓

新鮮な金目鯛をまるまる一匹!他にもサザエや鯵などの船盛。

客室は少々ボロいですがその分お料理がお値段以上なのでしょうか。

仲居さんが皆さん温かいので、高級ホテルとはまた違った満足感。

全室のお風呂で温泉が出るのも地味に嬉しい。

たまにはこういった、古いけれど温かみのあるお宿もいかがでしょうか。

基本情報

〒294-0234

千葉県館山市布良600番地

0470-28-1111