【指宿】知林ヶ島

海の中を歩いて渡れる無人島、知林ヶ島へ行ってきました。

渡れるのは3月~9月の干潮時のみ!

3月~9月の干潮時になると砂州が出現し、陸から島まで歩いて渡れるようになります。

砂州の長さは約800m。片道20分といったところですが、落ちている物や生き物を探しながら歩くとあっという間です。

縁結びのパワースポット

砂州が陸と島を結ぶことから、知林ヶ島は縁結びのパワースポットとしても知られています。

また砂州の道に沢山落ちている白い貝「モクハチアオイ貝」は同じ大きさの物を2枚合わせるとハート形に!

この貝は千年以上前に絶滅してしまった貝で、生きている貝はもういないのだそうです。

縁結びのスポットという事で、島への道中にはこんなものも。

普段は海の中にいる生き物

大きな…たわし…?

オニヒトデ…?

30cm近くある巨大ヒトデも。

怖くて近づけない…。

この辺りは温泉地

知林ヶ島の近くには温泉旅館も多数あり、砂蒸し風呂を体験する事も出来ます。

また指宿市には開聞岳や池田湖、渓谷でのそうめん流しなど自然の中で癒されるスポットが沢山。

ゆっくりとした時間の中で癒されたい時には指宿への旅行がお勧めです。

アクセス

〒891-0405 鹿児島県指宿市湊2丁目5番33号
TEL 0993-22-3252