液体を必要な分だけ持ち運べる!ストローパッキング

化粧水や乳液などをストローの中に詰めて少量の必要な分だけを持ち運ぶ方法です。

まず用意するもの

・ストロー
・はさみ
・ストレートアイロン

あとは中に入れたい化粧水等、です。

まずストローの片端をアイロンで熱し、溶かしてくっつけます。

溶けづらい場合は、強めにはさむ→ひっぱる、を何度か繰り返してください。

ちゃんと溶けてくっついたものがこちら。

そして中に液体を入れ、液体から+2cmほど残してストローを切ります。

こんな感じ。

そして開いているもう片端も熱します。

液体の上には少し空きを残しておいてくださいね。

じゃないと使うときに飛び出ますから…。

そして完成したものがこちら!

使用の際には上をはさみで切ってください。

ちぎったりするのは厳しいので、はさみをお忘れなく。

ストレートアイロンが無い場合は、カール用のコテやピンセット+ライターでも代用可能です。

便利なのでぜひお試しください。